プリスクールのデメリット

プリスクールのデメリット プリスクールは英語力を高められる反面、母語に触れられる時間が短くなってしまうため、日本語が上達しきらないといったデメリットも考えられます。
どちらの言語も不十分なまま卒業してしまうリスクもあり、特に日本語能力が不十分になってしまうと小学生になってからの学習にも支障がでてしまいますし、その後の学力低下にも繋がりかねないので、プリスクールへの選択はそういったデメリットも考慮した上で検討する必要があります。
対策としては、プリスクールの中にいる以外の家庭内での時間の中で母語にたくさん触れ、親子同士でも普段からコミュニケーションを多く取っていくことで自然と母語能力の低下を防ぐことに繋がっていきます。
オールイングリッシュになるプリスクールにおいては、個人差はあるものの母語能力の低下がない子供もたくさんいますし、小学生になってから国語の能力が飛躍的に伸びていく子供もいるので、親子でしっかり目標を定めながら学習していくことができれば問題ありません。

プリスクールに通うことの文化面のデメリット

プリスクールに通うことの文化面のデメリット プリスクールに通うことは、メリットばかりではありません。
この施設は日本にありますが英語圏の教育をします。先生や生徒の外国人比率が高いほど英語的な文化を吸収し、小学校入学後馴染めないというデメリットがあります。幼稚園や保育園に通っていた子供たちとは考えや常識が異なり、カルチャーギャップで苦労することがあります。いじめに繋がってしまうケースもあるでしょう。
あまり見られませんが、日本の文化や慣習が理解できず、日本人としてのアイデンティティを失うという説もあります。しかしこれは、自分らしいアイデンティティが育てば問題はありません。
また、プリスクールでは日本語より英語を話す時間のほうが長いです。日本語の読み書きを習う時間も一般的な日本の子供たちより短いです。そのため、日本語より英語が流暢になってしまい、その後苦労するかもしれません。
最悪の場合、早期から学んだ影響でどちらも発達しきらず、母国語も第二外国語も日常会話程度にとどまってしまう可能性があります。

新着情報

◎2023/12/15

情報を更新しました。
>プリスクールの一般的な時間割を説明します
>プリスクールは明るい環境の中で子供を学ばせることができる
>プリスクールの海外事情について簡単に解説
>英語力を磨き豊かな感性を育むプリスクール
>時間がない生徒のためのプリスクールのオンライン授業

◎2023/2/15

情報を更新しました。
>プリスクールでトラブルがあるのは内容に相違があるからです
>英語に抵抗感のない年齢のうちにプリスクール
>プリスクールを途中退学する理由があります
>プリスクールに通う男の子も英語に親しむようになる
>プリスクールの受験の内容についてどうだろうか

◎2022/4/25

情報を更新しました。
>プリスクールで子供の段階から英語力を身に着ける
>プリスクールの先生はネイティブが多いので安心
>共働きでもプリスクールに通う事が出来ます
>小学校に入学する前にプリスクールで学ぶメリット
>プリスクールで英語力を高めていくメリット

◎2020/8/26

日本のプリスクール事情
の情報を更新しました。

◎2020/7/10

自然に言語を習得できる可能性
の情報を更新しました。

◎2020/5/15

日本語も学べる
の情報を更新しました。

◎2020/2/18

日本の常識とズレる
の情報を更新しました。

◎2019/12/24

プリスクールのデメリット
の情報を更新しました。

◎2019/11/29

サイト公開しました

「スクール デメリット」
に関連するツイート
Twitter

テックキッズスクール(Tech Kids School)評判・口コミと特徴・メリットデメリットこんなお子様におすすめ!

: テックキッズスクール(Tech Kids School)評判・口コミと特徴・メリットデメリットこんなお子様におすすめ!

・NOVAKID(ノバキッド)のメリット、デメリット、口コミ、料金を徹底紹介【オンライン英会話スクール

そして自閉不登校娘。 相変わらずだけど元気にフリースクール行ってますと伝えると、先生からフリースクールも登校日数にできるか打診しようと思ってるがどうか?という提案。何か変わるのかはさておきデメリットはなさそうなのでお願いした。 それから学校経由で申し込む市の学習相談もお願いした。

テックキッズスクール(Tech Kids School)評判・口コミと特徴・メリットデメリットこんなお子様におすすめ!